読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行き当たりばったりなブログ

大阪→京都→東京→京都 日々のメモ

THE TRUE COST

気になっていた映画を観てきました@渋谷アップリンク

THE TRUE COST

unitedpeople.jp

ファッション業界でも大量消費、大量生産が問題化

誰かの犠牲の上に成り立つファッションに変化が起き始めた。

短いスパンで流行を取り入れながら、低価格で大量生産・販売を行う
ファストファッションに警鐘を鳴らすドキュメンタリー。

着るものだけじゃなくて、食べるものとか、何を買うかは、誰かに巡ること。
背景を知って選ぶことは消費者の義務なんじゃないかと思う。

まずは自分の全ての行動に想像力を働かせてみようと思う。
そして知ること。背景に何が広がっているのか。

今日食べたご飯や着ている服はどこで、誰が作ってくれたのか。
自分が捨てたゴミは誰がどう処理してくれるのか。

少し古いけれど、トークショーで紹介されていた
Patagoniaの広告も印象的でした。 

「Don't Buy This Jacket(このジャケットを買わないで)」

環境フットプリントを削減するためには、あらゆる人びとが消費を抑える必要があるということです。ビジネスは製造を削減して、より高品質なものを作る必要がありますし、消費者は購買決定をする前に熟考する必要があります。